ブログ

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

平成最後のお正月を迎え、新しい年が始まりました。

当社もお陰様で40周年を迎える事となり、

社内事業として比較的新しい注文住宅事業に関しましても

10年を迎える年となります。

建築業界は、法改正や新技術・新製品の登場等、

10年の中でも大きく変化をしていきます。

少し前であれば新しい事・普通の事が、すぐに古い事になってしまいます。

ネットが普及している現代において、単純に情報を集めるのは簡単ですが、

その中で本当に有用な事は意外と少ないものです。

その沢山の情報から取捨選択をし、本当に有用と思える事のみをかき集め、

新しい事と普遍的なデザイン・技術を織り交ぜ、

引続き注文住宅を皆様に提供していきたいと思います。

 

とは言いましても、実は新しい事を取り入れるのは、やはり敷居が高いです。

その事のメリット・デメリットを社内・協力業者と複数の意見を聞きながら、

十二分に考え本当に問題が無いと判断できた上で進めます。

それでも実際には様々な障害が発生し、都度改善を考えさせられます。

何度か繰り返していくと慣れて、スムーズに進んでいくようになりますが、

その頃にはまた新しい事が生まれているというイタチごっこの状況。

しかし新しい事は、楽しいです。

色々と刺激になりますし、色々と考える機会を貰えます。

 

皆様においては大事な住処となる建物です。

考えの入っていない、普通の建物を提供するつもりはありません。

その為にも、引続き情報収集をし、色々と考え、

自信をもって建築をしていきたいと思っております。

 

建築部 片倉

2019年1月7日